オタク女の手帳 腐女子と小説と二次創作同人誌

同人誌を出すタイプの女オタクの雑記ブログ。同人女の自己肯定感よ上がれ

繊細さん(HSP)の本を書いた武田友紀さんが世界一受けたい授業に出演します

 こんにちはキダチです。

 ハイセンシティブパーソン(HSPという言葉をよく聞くようになりましたね。

 これは「気にしすぎる人・感じすぎる人」という意味で、人の感情や機嫌、音や匂い等が気になりすぎる人のことを総称しています。

 

 そんなハイセンシティブパーソンさんを「繊細さん」と親しみを込めて呼び、繊細さんが生きやすい考え方などを本にしている武田友紀さんという方がいます。

 その方が、12月12日土曜日の「世界一受けたい授業に出演します。

 

 Twitterとか、オタク界隈にもこの繊細さんって多いと思うんです。

 タイムラインに機嫌が悪い人がいたら自分のせいだと思ってしまうとか、自分が人にどう思われているのか気になりすぎるとか。

 また、絵や文を書く人は、作業中の騒音や人が立てる物音が気になりすぎて集中できないとか。

スポンサーリンク
 

 精神的なものから物理的なものまで、「気になりすぎる人」はいろいろ居ると思うんです。

 

◎まわりに機嫌悪い人がいるだけで緊張する

◎相手が気を悪くすると思うと断れない

細かいところまで気づいてしまい、仕事に時間がかかる

◎疲れやすく、ストレスが体調に出やすい

 (Amazonの商品紹介から引用)

 

 こんな方におすすめの本です。

 

 私はオーディオブックで聴き放題だった期間に、この方の「繊細さんの本」という本を耳で読みました。

 私自身が繊細さん、というわけではないとは思うのですが、もしそうなってしまった時の準備として聞きました。また、そういう人に出会った時に一緒に考えてあげられるように。

 

 自分、繊細さんかな?と思う方、HSPに興味がある方、ぜひ12月12日の世界一受けたい授業観てみてはいかがでしょうか。

 土曜よる7時56分からですよ。

 

 ちなみに私が読んだ本はこちら。

「繊細さん」の本「気がつきすぎて疲れる」が驚くほどなくなる 武田友紀 飛鳥新社 単行本 心理学 HSP TV話題 ワイドナショー 人気 送料込み

価格:1,740円
(2021/3/9 10:56時点)

 自己啓発本に抵抗のある方も多いと思うのですが、自分の知らないことに詳しい人と世間話をするような感覚で読むと、都合のいいところだけ参考にできてオススメですよ。

 

 

 

YouTubeTwitterをやっています。

同人活動やオタク活動に関するお悩み相談やラジオ配信を行っています。

チャンネル登録フォローをお願いいたします~! 

f:id:kidachir:20201016104655j:plain

f:id:kidachir:20201016111845j:plain

f:id:kidachir:20201020152445j:plain

 

マシュマロはこちら

スポンサーリンク