オタク女の手帳 腐女子と小説と二次創作同人誌

同人誌を出すタイプの女オタクの雑記ブログ。TwitterとYouTubeもやってます。

推しカプに幸せになって欲し過ぎるのでイメソンにしがちな曲を紹介する 二次創作同人誌の話

f:id:kidachir:20201204103419j:plain

動画はこちら

 

 二次創作で同人小説を書いている文字書きのキダチです。こんにちは。

 上記の動画で、ベラちゃんとお互いに「推しカプのイメソンにしがちな曲」を3曲ずつプレゼンしたんですが、今回の記事ではこの動画で選考落ちしてしまったノミネート曲を紹介しようと思います。

 

 とにかく私はBoAが好きだから、紹介したいBoAの曲がもう一曲あるのです。

 こちらです。

 

JEWEL SONG/BoA

スポンサーリンク
 

 載せても大丈夫な動画がYoutubeから見つけられなかったのですが、Spotifyとかで配信しているようなので、音楽系のサブスク入ってる人は探してみてください。

 

 BoAといえば、タイトなジーンズにねじ込む『VALENTI』が一番有名かなと思うのですが、その曲が表題となっているアルバムに、JEWEL SONGも収録されております。

 

 前半・後半のサビの入りのところの歌詞、

『どんなふうに見つめたなら 伝えられるだろう』

『どれ位の時がふたり 包み込むだろう』

 が最高でしてね、

 推しカプ~~~~永久に幸せであれ~~~~という気持ちが高まるのです。

 おすすめです。

 

 動画でも紹介した、Official髭男dismの『115万キロのフィルム』が好きな方ならBoAの『JEWEL SONG』もきっとお好きなはず。

 

 

Prisoner Of Love宇多田ヒカル

 

 続いてはこちらの曲。

 こちらは推しカプが出会った運命を祝福したい気分のときに聴きます。

『退屈な毎日が急に輝きだした あなたが現れたあの日から』

『残酷な現実が二人を引き裂けば より一層強く惹かれ合う』

  というサビの歌詞でそれな~~~~ってなる曲です。

 

 出会いをきっかけに何気ない日常が輝きだす系カプが大好きなもので。

 お互いに「救われている」と思っているカプが好きなんですよね。

 さらに言えば、普段は受の弱いところを攻が救ったり支えたりしてくれてるけど、いざという時は受のほうが強くて、攻がやばいときは攻のことを救ってくれるようなバランスが好みです。

 

 あと天才と秀才だったら天才のほうが受になることが多いかも私の場合。

 あ、これベラちゃんと語り合ったら楽しいかもね。

 

 

ここからラジオの話

 

 どっちが攻め?受け?っていう問いに対して、

①天才と秀才

②保護者と被保護者

③主人公とライバル

 それぞれどっちを攻めにするか、受けにするかでトークするとかね。

 

本垢で言いにくいこと」や「シャドーボクシング」はコーナーの特性上、ネガティブな話題が多いので、楽しい話題もいろいろ扱ってバランスとっていきたいですね~!

 

 良かったら「天才と秀才」みたいな推しカプの性癖の話、マシュマロで送ってくださいな。

 もちろん、単体推しや夢女子の方は、好みのキャラの傾向とかでもOKです!

 

 話それちゃいましたね。イメソンの話も、本垢で言いにくいことも色々募集してお話しているので、よかったらラジオ聴いてくださいね~!

 

 

YouTubeTwitterをやっています。

同人活動やオタク活動に関するお悩み相談やラジオ配信を行っています。

チャンネル登録フォローをお願いいたします~! 

f:id:kidachir:20201016104655j:plain

f:id:kidachir:20201016111845j:plain

f:id:kidachir:20201020152445j:plain

 

マシュマロはこちら

スポンサーリンク