オタク女の手帳

同人誌を出すタイプの女オタクの雑記ブログ。同人女の自己肯定感よ上がれ

【愚痴】3年仲良くしていたフォロワーにブロックされたことによるその後の哀憎

 

 今回はただの愚痴です!

 

 先日、三年ほど仲良くしていたフォロワーさんにブロックをされました。

 プライベートでも何度も遊んだことがあり、LINEや通話を毎日のようにするほど仲が良かった方です。

 仲がいいと思っていたのは私だけだったかも、と思ったりもします。

 まあ今はそのことは置いておいて。

 

 ブロックされた原因はおそらく『彼女が構って欲しいときに距離をとってしまった』ことだと思っています。

 

 経緯については他の記事や動画で話しているのでここでは割愛しますが、この記事ではブロックされた後数か月で感じた、『ブロックされて良かったこと』と『今でも腹が立つこと』をお話したいと思います。

 

 

スポンサーリンク
 

 

ブロックされて良かったこと

 

 

 ブロックされて良かった、なんて思いたくはないですが、ポジティブに考えないとやってられません。

 ということで、前向きに考えるなら、彼女にブロックされ縁が切れたことによって時間ができました。

 

 その方は年下で甘えたがりな印象でした。

 毎日のようにLINEが来ていましたし、私がTwitterで暇そうにしていたら通話のお誘いがありました。

 趣味や好みが近かったので話していて楽しく、そのこと自体は苦ではなかったのですが、今思い返せば私は彼女のために沢山の時間を使っていたなあと思います。

 

 オタク的な趣味の話だけでなく、世間話や愚痴などもたっぷりしました。

 主に私が聞き手で、私が忙しい時や、ひとりで作業をしたい時などでもLINEがどんどん届いていました。

 『キダチさんはこんな話でも聞いてくれるから助かる』って言ってくれていたので、彼女自身も私に話すことでいくらかスッキリしていたのだと思います。

 

 愚痴を聞くことや話し相手になることが苦痛だったわけではないのですが、いざブロックされてそれが途切れると『ああ、私って疲れていたんだ』『随分な時間を彼女に使っていたんだな』と思いました。

 

 今では平日の夜に2時間ほど付き合っていたLINEや通話も無いですし、週末は必ずといっていいほど朝から晩まで届いていたLINEも無くなりました。

 結果、時間がたっぷりあります。むしろ暇なくらい。

 彼女と知り合う前はどうやって時間を使っていたのかしばらく思い出せなかったくらいです。

 

 寂しくないと言えばウソになりますが、自分の時間がたっぷりあって、他のフォロワーさんや友人と話す時間が増えたことは良かったかなと思っています。

 

 

 

今でも腹を立てていること 残念なこと

 

 

 ブロックされて数か月たちましたが、今でも腹が立ったり悲しくなったりすることがあります。

 それは、彼女とは共有した話題や、物理的に贈りあったものが多いことです。

 

 お互いの誕生日には、お互いが住んでいる場所の名物を送り合いました。

 彼女には私の同人誌の表紙を描いてもらったりしましたし、私も彼女の同人誌の校正やタイトルづけなどを手伝いました。

 

 共有したものが多すぎて、彼女のことを思い出さないでいるのは無理ですし、思い出すたびにブロックされたことに腹を立ててしまいます。それと同時に楽しかったことを思い出して、悲しくもなります。

 

 彼女にもらった推しキャラのアクキーとかどうすんの。

 彼女にもらったお土産のタオルとかどうすんの。

 捨ててやりたいとも思うし、捨てるなんて悲しすぎるとも思う。複雑ですよ。

 

 びっくりするほど趣味が合うから、ジャンルも3つ以上被ってました。

 ジャンルにはしていなくても、小さいころから好きで続けているゲームが同じだったので、その話ができるのが何より楽しかったんですね。

 だからこそ、そのゲームの最新作が出るたびに彼女のことを思い出すのだろうな、と思うと腹が立ちます。お前も同じ想いであれ。

 

 何より、楽しかったことも嬉しかったことも、ブロックされたことによってすべて台無しになってしまったのが悲しいです。

 そういう後先を考えられるほど、彼女が人間的に余裕が無かったのも知っていますが、それでも「どうして」という気持ちが強いです。

 

 まさに『終わり悪けりゃすべて悪し』ですよ。

 一生恨むと思う。大好きだったぶん、大嫌いになってしまったのでね。

 彼女に使った沢山の時間や労力も、これからもずっと仲良くできていたら苦じゃなかったですよ。

 ブロックされた今では私の今までの時間を返せよと思ってしまいます。

 

 仲良くしてくれている共通のフォロワーさんが一番可哀想です。

 このことを話したらすごく残念そうに「また3人でご飯いきたかったな」と言っていました。私もそう思いました。今はもういいです。

 

 早く忘れたいな!

 

 これ書いてて思ったのですが別れた恋人かよって感じですよね。

 でもそれくらい仲良くしてもらってました。非常に残念です。

 

 仲良くしてくれていた人にブロックされたことありますか?

 また、ブロックしたことはありますか?

 

 ブロックされるのは仕方がないし、嫌われたのも私が悪いところもあったので仕方がない。そう割り切るしかないんですけど。

 ならばせめて、大人として後先考えた別れ方をしたかったなあと思っています。

 後先考えずに衝動で行動する方だったから、いつかこうなることは心のどこかで分かってはいました。

 遅かれ早かれブロックされるなら、むしろ3年でよかったと思うことにします。

 

 ここまで愚痴を読んでくださり、ありがとうございました!

 もらったものはよく考えて処理しようと思います。

 

 

 関連記事はこちら

 

 

キダチのそのほかの活動

Youtubeで友人と同人誌の話をするラジオを公開しています。

マシュマロはこちら

Twitterはこちら

 

スポンサーリンク