オタク女の手帳

同人女の自己肯定感よ上がれ

どうしても赦せない?地雷カプとの向き合い方(同人誌、腐女子の話題)

f:id:kidachir:20200603150416p:plain

 Twitterなどで定期的に話題となる地雷カップリングの話。

 みなさん、地雷CPってありますか?

 誰にでも苦手なもの、嫌いなものってあると思うんですが、腐女子のコミュニケーションにおいて、自分が地雷だなあと思っているカップリングや苦手な趣味嗜好と、どう付き合っていくかって重要な課題だと思うのです。

 

 自分が苦手でも、それを好きな人がいるわけですから、いつか見てしまうかもしれませんからね。 

 今回のお話は、地雷CPのお話です。

 

 

■向き合えないなら向き合わなくていい

 向き合い方、というタイトルにしておいて本末転倒なのですが、地雷CPについては見ないのが一番いいでしょう。

 向き合えないなら、向き合わなくていいのです。

 勉強や重要なニュースとは違って、見なくても困るものではありません。

 Twitterのミュート機能などを駆使し、徹底的に避けましょう。

 

 

スポンサーリンク
 

■地雷カプだからといって攻撃しない

 嫌なら見なければいいものを、地雷CPの存在自体が許せないという方もいます。

 A×B以外ありえない!B×Aは滅べ!という意見をたまに見かけます。

 私の知り合いにも、地雷CPのことを話す人を徹底的にブロックする人がいます。

 ひどい場合はマシュマロなどの匿名ツールを使ったり、捨てアカウントをわざわざ作って地雷CPを好きな人を攻撃する人もいます。

 

 地雷、というくらいなんだから本当に嫌いなんだと思いますが、だからといって攻撃するのはやめましょう。

 まわりまわって、自分の好きなCP界隈に不利益をもたらすことがあります。

 A×Bにやべえ奴いるぞ、A×Bの人から焼きマシュマロきたんだけど……とか噂になると、他ジャンルの人にまで響くような悪名が轟いてしまいます。

 

 匿名で攻撃してるんだからバレない、と思うかもしれませんがバレるときはバレますし、結果的に雰囲気がわるくなって離れる人が増えてしまったら、あなたの界隈にとって不利益となってしまいます。

 きちんと棲み分けて、踏まないようにしましょう。地雷なんですから。

 

 それから、逆カプだからってブロックしまくっていると、逆もいける人があなたのTwitterを見たいなと思ったときにブロックしていることがばれます。

 感じが悪いことには間違いありませんので、できればやめましょう。

 逆カプも好きな人から見られていること自体が耐えられない?じゃあ、お好きにしてください。

 

 

■スルースキルを身に着ける

 

 結局は、嫌なものをいかにクールにスルーするかの話だと思うんです。

 地雷CPに噛みついたってしょうがないんです。好きなものを否定することほど、オタクに嫌われる行為はありません。

 A×B以外ありえないと思っている方、「いやいやB×Aっしょ」って言われたら腹が立ちますよね?同じことをしちゃだめですよ。

 

 我慢ならんときは友達に愚痴りましょう。クローズドな場所でなら、何を言っても炎上することはないでしょう。

 行き過ぎた発言をしたら、友達が「それは言い過ぎじゃない?」と言ってくれます。

 聞いてくれる友達がいない場合は、匿名で、ジャンルやCPを伏せてお気持ち文章を書けばすっきりするかもしれません。

 ただし、不特定多数に愚痴を発信すると、必ず反論が届いたりしますので、ただ愚痴りたいだけならやはり人に聞いてもらうのが一番です。

 

 気を付けたいのは、「A×Bに面倒なやつがいる」と思われることです。

 せっかくならマナーをよくして、「あのジャンル民度高いよね、落ち着いてるよね」と思われるほうがカッコイイです。

 

■地雷カプからも得るものはある

 

 ここからはやっと「向き合い方」の話になってくるんですが。

「地雷CPとはいっても、目にするだけでも嫌というわけではない」のなら、分析してみると面白いです。

 どのCPが人気なのか、どのCPは自分には合わないなと思うのか、を考えると自分の好きなCPのいいところが改めて見えることがあります。

 また、世の中のニーズを知ることは良いことです。

 地雷カプが流行っていて面白くないのなら、なぜそのカプが流行るのかを分析してみれば、対抗する創作を思い付くかもしれません(対抗したいならですが)

 地雷だからといって遠ざけていると視野が狭くなり、作品に広がりがなくなってきてしまいます。

 地雷だからといってたくさんの人をブロックすれば、物理的に交流の機会が減るでしょう。めぐりめぐって同カプの人に「あの人結構怖いよね」と思われたら自分が損をします。

 

 

■ABにもBAにも同等のパッションがある

 

 あなたがA×Bを好きなのと同じように、誰かもB×Aが好きなのです。

 その好きな気持ちを否定してはいけません。

 無理に交流する必要はありませんが「存在は認める」べきだと私は思います。

 「A×B以外のCPは滅べ」とか「逆カプにフォローされたんだけどまだ生きてたのかよ」「はやく絶滅しろ」とか過激な発言をする知り合いがいるんですけど、滅ぼしてどうすんねんと私は思います。

 

 

■安定した発信をする人は結局好かれる

 

 地雷の話ばっかりするひと、愚痴ばっかりの人、なんだか元気がなさそうなつぶやきばかりの人のTwitter、見たいですか?

 オタクの多くは娯楽や楽しい交流、好きなものの情報を求めてSNSをします。

 あなたが同人作家さんなら、あなたの作品や話を見たくてフォローしてくれる方がほとんどだと思います。

 けれど、フォローしている人が愚痴ばっかりだったり、人を不安にさせるようなツイートばかりしていると、だんだんTLのノイズになっていきます。

「この人うるせえな」と思われたり「大丈夫かな、心配だな」と思われたりすると、だんだん「この人フォローしててもあまり楽しくないな」と思われることにつながってしまい、リムーブされたり、アカウントごとミュートされたりしてしまいがちです。

 

 私はTwitterではなるべく楽しい話だけをし、愚痴や文句、モヤモヤしたことなどは友達とLINEや通話などで話しています。

 誰かに聞いてもらえばスッキリしますし、私のフォロワーさんに心配かけなくて済みますし、私のことを安心してフォローしてもらえます。

「キダチが楽しそうすぎて腹立つ」「あいつなんかいつも楽しそうだな……人の気も知らないで」と思われること以外、人を不快にさせるツイートは無いんじゃないかと自負しております。

 楽しそうで腹が立つのは正直すまん……。他人の幸せを妬む気分のときは、SNSは見ないほうがいいと思います。

 

 

■結論:無理に向き合う必要はないが、存在は認めよう

 

 だらだら長々かきましたが、結局、自分の気に入らないもの、理解できないものに対して不必要に怒るのは時間の無駄だと私は思うのです。

 怒るくらいなら、自カプがいかに素晴らしいかを論文にしたほうがよっぽど有意義です。

 地雷カプを見てしまい腹が立ったら、それを自カプ布教のエネルギーに変換しましょう。

 嫌いなものを連呼している人よりも、好きなものを楽しそうに話している人を、私は見ていたいと思います。

 

 ちなみに私にも地雷CPはありますが、検索しないので見ることはありません。

 たまたまRTなどで見てしまったときはそっと非表示にします。

 地雷CPを好きな方から「あなたの作品好きです!」と言われたら、いろいろ見る人なんだなと思って素直に喜びます。

 でも正直、自分の好きなCPよりも別カプのほうが人気があったら悔しいですよ。でも、だからといってその界隈を攻撃したりはしません。ちょっと嫉妬するだけです。

 私は私の好きなCPで作品を書く、それだけです。そう、ちょっと嫉妬するけど。

 

 どのCPが好きな人もきちんと棲み分けて、皆で楽しく創作できるジャンルにしていきましょう。

 ここまで読んでいただき、ありがとうございました!

 

こんな記事も書いています

 

スポンサーリンク