オタク女の手帳 腐女子と小説と二次創作同人誌

同人誌を出すタイプの女オタクの雑記ブログ。TwitterとYouTubeもやってます。

イメソンの探し方 探すのではなく出会うという話

f:id:kidachir:20211101113441p:plain

 こんにちはキダチです。

 「イメソン 探し方」という検索ワードで私のブログにたどり着いている方がいらっしゃるようなので、今日はこの話題。記事の最後にお知らせもあります。

 

 二次創作同人誌を描かれる方で、自分の推しキャラクター、推しカップリングの創作を捗らせてくれるイメソン(イメージソング)って重要ですよね。

 メロディには不思議な力があり、ただ言葉や文章を読んでいるのとは違う刺激を与えてくれます。

 私のYouTubeラジオでも、時々イメソンの話をしておりますが、「探し方」を聞かれたことがなかったので新鮮でした。

 

イメソンは探すと言うより『出会う』

スポンサーリンク
 

 

 こういうお話を書きたいから、こういう二人を書きたいから、そんなイメージに寄り添ってくれる曲や歌があると嬉しいですよね。私は車を運転している時に音楽を良く聴いていますので、ラジオからふと流れてきた曲に「これだ!」と思うことがあります。

 

 自分からあえて、イメージから曲を探したりはしません。世の中にあふれる曲は膨大で、その中から自分のイメージにぴったり合う曲を探すのは難しいです。

 また、欲しいワードを基準に歌詞を検索して曲を見つけても、そのアーティストのことを良く知らなかったり、好みの曲ではなかったりしてのめりこめません。

 

 なので、好きなアーティストのアルバムを頭から最後まで聴いたり、ランダムで曲のかかるラジオを聴いたりして『出会い』ます。

 自分の推しのイメージに合わない曲や、自分の創作の引き出しには無い曲などでも、得るものがあるのでおすすめです。

 自分でクリックして探すとどうしても偏りが出ますが、ラジオや広告、街中でふと耳にする曲に出会うほうが、遠回りなようで近道かもしれません。

 

それでも今すぐ出会いたい

 

 それでも探したい、すぐ出会いたい、という方はレンタルCDショップに行って、好きなアーティストのアルバムを片っ端から探すのがおすすめです。

 レンタルCDショップなら、曲リストや歌詞ブックレットを閲覧できる場合が多く、根気よく探せばイメージにぴったりな曲に出会えるかもしれません。

 好きなアーティストさんのアルバムなら借りて損はないですしね。

 

 ただし、長時間ブックレットを眺めることや、ブックレットを見ること自体を禁止しているお店もありますのでご注意ください。

 ましてや、歌詞カードの内容を写真に撮るのはNGです。マナーを守って楽しみましょう。

 

 インターネット上には、歌詞検索サービス等もありますので、そちらを利用するのもお勧めです。

 

 

イメソンはあくまでも『イメージ』

 

 二次創作作品を閲覧していると、話を読んだだけで「あれ、このお話あの曲に似ているな」と思うことがあります。

 歌詞をそのまま引用したり、物語の展開まで引用してしまうと、どこからが創作で、どこからが模倣なのか分からなくなるので気を付けましょう。

 あとがきにイメソンを書く文化が昔流行りましたし、今も書いてくれている方のあとがきは読んでて楽しいです。

 しかし、あとがきでイメソンを紹介して「やっぱりね」と思われてしまうと私のプライドがぐずぐずします。「やっぱり思った通りだった」と思われるよりも、「なるほど!」「たしかにこの曲●●っぽい!」と喜んでもらえる方が嬉しいです。

 

 イメソンはあくまでもインスピレーションを湧かせるために使い、創作の内容まで引っ張られ過ぎないよう気を付けましょう。

 

『●●さんがこの曲A×Bソングだって言ってたから聴いてみたんだけど、確かにそうだと思った! これはA×Bソング!!』と声を大きくして紹介されるのも苦手です。

 二次創作が原作を超えてはいけない、原作に敬意をもって行われるべきであるのと同じで、そのアーティストのその曲は、A×Bのために作られた曲ではないことをしっかり意識し発信するべきです。

 

 まとめますと、

 私はラジオや街中でランダムに音楽を聴いて、いいなと思う曲やイメソンに出会うことが多いです。

 あえて探すなら、レンタルCDショップ歌詞検索サービスを利用します。

 参考にしていただけますと幸いです。

 

 余談ですが私は昔、本屋兼レンタルショップでバイトをしていたことがあります。

 店内では常に流行りの曲やランキングが流れていたので、バイト時代は流行りの曲に出会いやすかったです。

 また雑誌の表紙や広告などを目にすることが多かったので、流行に詳しかったです。

 出会う機会を自分で作ったり、出会える環境に身を置くことも大事なのかもと思います。そういう意味では、テレビやラジオで受動的に情報を摂取することは効果的なのかもしれません。

 

こちらイメソンの話をしているラジオです。チャンネル登録もお願いします!

 

 

YouTubeでは同人活動やオタク活動に関するお悩み相談ラジオ配信を行っています。

チャンネル登録お願いいたします~! 

f:id:kidachir:20201016104655j:plain

Twitterのフォローもよろしくです。

f:id:kidachir:20201016111845j:plain

 

マシュマロはこちら(ラジオかTwitterでお返事しています)

※すべてにお返事できませんが、必ず目を通しております。ありがとうございます。

※返信までお待ちいただく場合がございます。

 

ZOOM通話などを使って直接お悩み相談もできます。

 

スポンサーリンク