オタク女の手帳

同人女の自己肯定感よ上がれ

【第2回】同人小説書きあるあるを友人と二人で話してみた【youtubeラジオ】

 

f:id:kidachir:20200312142854p:plain

 

 

 文字書きがしゃべるラジオ早くも第2回を収録

 

 数日前に公開したわたしのラジオですが、早速何人かの方に聞いていただけているようで嬉しいです。

 ゆくゆくは更新する曜日を決めて定期更新にしていきたいのですが、コンテンツが充実するまではどんどん撮って公開しよう!ということで、友人を呼んで二人でしゃべりました。

 

こちらです

www.youtube.com

 わたしが同人活動についてのいろいろな相談をする相手、ベラちゃんを呼んでの収録です。

 収録といっても、いつものおしゃべりを録音して、編集した気楽なものです。

 作業中、誰かにそばで話していて欲しい方に、聴いてほしいです(笑)

 

 

おたよりを募集してみる

 

 第1回のブログに「お悩み相談をやってほしい」というコメントをいただきました。ありがとうございます。

 おたよりが来るようになったらやってみたい、と思っていたことでもあるので、早速募集してみることにします!

 

 同人活動をしていて、オタクとしてSNSを利用していて、何か悩んでいることや、私やベラちゃんに聞いて欲しいことがあればメールください。

 kidachi_r★yahoo.co.jp 

 ★を@に変更してくださいね。

 普通のおたよりもお待ちしています。私やベラちゃんに聞いてみたいことや、ラジオの感想などお待ちしております。

 

 安定しておたよりがいただけるようになるまでは、フリートークが多めになると思いますが、リスナーさんとの交流に憧れていますので、気になる方はどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

編集点ってこういうことか!今回の収録について

 

 今回は、二人が最近見た映画の話と、文字書きあるある話をしました。

 本垢では言いにくい話を、これからも色々していきたいです。

 

 録音した音声を編集していると、話し方のクセや聴きやすさ・聴きにくさが分かってとても勉強になります。

 ああ、自分の声ってこう聞こえているのか。活舌悪いな、とか。

 ここもう少しうまい言い回しあったなとか。

 

 それから、編集しやすく喋るのって難しいんだなと思いました。

 わたしが公開しているラジオは、2つとも要らない音は編集で消しています。

 今回は2人で話しているので、2人分の音を編集したので大変でした。

 まだまだ拙くはありますが、じつはお互いが話しはじめるタイミングが被ったり、「えーっと……」って考え込んでしまった時間を編集でカットしているんです。

 

 録音を始める前に、ベラちゃんに「言い間違えたらカットできるから言いなおしてOK」とか「お互いに話し始めるタイミングが被ったら、どちらかの声を消せる」という風に説明はしていました。

 なので、収録している最中はゆっくり話したり、発言が被ってもどちらかが譲って片方は話し続けたりと、多少意識して話せました。

 しかしテンションが上がってくるとどうしてもいつものテンポになって、相手が言い終わる前に「そうそうそう!」って言っちゃったりするんですよね。

 

 「編集点を作るってこういうことね!」と納得しました。

 難しいけど、面白いです。

 

 

ものは試しでどんどん録りたい

 

 ラジオなので週1で決まった曜日と決まった時間に更新するのが夢なのですが、コンテンツが充実するまでは不定期でどんどん録ろうと思います。

 何事も試さなければ、やってみなければ何も見えてこない!

 ということで、しばらく試行錯誤にお付き合いくださいませ。

 応援してくださると、とっても嬉しいです。

 チャンネル登録、高評価、お便りお待ちしております。

 

 それではまた次回!

 

 

スポンサーリンク
 

 

 

こんな記事も書いています