オタク女の手帳

健康で文化的な最大限のオタク生活

ゲーム実況者集団「○○の主役は我々だ!」に、一人暮らしの私が救われた話

 みなさんこんにちはキダチリナです。

 このブログでは、私の好きなものについていろいろと発信しておりますが、その中でも今日は「○○の主役は我々だ!」の話をしようと思います。

 

 一人暮らしの私が、○○の主役は我々だ!に救われた話です。

 

スポンサーリンク
 

きっかけはひどい風邪を引いたこと

 

 

 「○○の主役は我々だ!」にハマる前は、ゲーム実況にはさほど興味がありませんでした。

 

 任天堂Youtubeで発信している、よゐこのマイクラでサバイバル生活」は好きで観ていましたが、あれはプロのお笑い芸人さんのトークを、プロの編集が発信してるから面白いと思ってたんです。

 

 失礼ながら、素人が発信した動画を見ても面白くなさそう、という謎の先入観があったんですね。

 

 そんな私に「○○の主役は我々だ!」を教えてくれたのは妹でした。

 

 妹はその時すでに我々だの皆さんの大ファンでした。

 

 私は妹の熱量に圧倒され(いい方を変えればドン引き)ました。

 

 そんなにおもしろいのか……と感心しつつも、他にも色いろやりたいことがあって忙しかった私は、我々だの動画をひとりで観ることはしばらくありませんでした。

 

 が、ある日わたしが我々だにハマる瞬間が訪れます。

 

 私はその時、それはひどい風邪を引いていました。

 

 真夜中、咳が止まらず苦しくて寝られず、一人暮らしなので助けもないので、何もできずに泣いていました。

 

 そんなとき、「気をまぎらわせるために、何か面白いものを見よう」と思ってyoutubeを開いたんですね。

 

 その時、我々だのマイクラ人狼がオススメ動画としてトップに表示されていました。

 

 妹と一緒に視聴したときに、チャンネル登録だけはしていたんですね。

 

 私は咳に苦しみながら、藁にもすがる思いで動画を再生しました。

 

 今となっては内容は覚えていません。風邪で咳がひどく、人狼の戦略や立ち回りなどはまったく頭に入りませんでした。

 

 しかし、ずっと笑っていたのだけは覚えています。

 

 咳が止まらず涙目でしたが、自然に眠れるまでずっと笑わせてもらっていました。

 

 気持ちまで弱っていた私でしたが、我々だの動画のおかげでずいぶん気持ちが紛れました。

 

 風邪で弱っていたところを助けてもらった恩義もあり、回復したあとも私は我々だの動画にドハマリしました。

 

 今ではニコニコの有料チャンネル会員です。

 

 ツイッターYoutubeの通知もオンにし、我々だの新作がアップされたら何より優先して観に行きます。

 

 仕事で疲れている日に笑わせてもらったり、予定がない休日の私の部屋を賑やかにしてくれたりします。

 

 部屋が無音で寂しいときや作業をしている時は、「トントンとつくろう」「われしゃべ」アーカイブをラジオ代わりにしています。

 

 ○○の主役は我々だ!お世話になっています。大好きです…!

 

 プロ顔負けの編集とトーク力で、動画もとても見やすいです。

 関西弁ってだけでテンポよくて、観ていて気持ちがいいですね。

 

 きっかけは風邪でしたが、勧めてくれた妹にも感謝しています。

 

 

スポンサーリンク
 

最近アップされていた動画

 

  さて、最近アップされていた動画をひとつ紹介して締めたいと思います。

こちら!

 

 【マリオパーティー】4人で本気でチーム戦してみた!!

www.youtube.com

 

 我々だの皆さんがマリパやってくれて嬉しかったな~

 

 まだ完結していませんが、続きがアップされるのを楽しみにしています。

 こんな風に楽しそうにゲームできる友達がいるの、羨ましいですよね~!

 

 

スポンサーリンク

 

スーパー マリオパーティ - Switch