オタク女の手帳

健康で文化的な最大限のオタク生活

メンタルの弱い同人作家ほど毒入りマシュマロを咀嚼する

f:id:kidachir:20190302022905p:plain

 

 なメッセージがマシュマロで飛んできたら、食べなきゃいい話だと思うんですよ。

 反応すると、相手の思うツボですよ。無視だ無視!

 そう思っても、なかなか気にしないわけにもいかないのが現実です。

 同人作家は繊細だからね。私も含めて。

 

 というわけで、今回の話題は匿名でメッセージのやり取りができるサービス『マシュマロ』について。

 

 本来は優しいメッセージを送り合うのが目的のツールなのに、その匿名性を利用して悪口を書き込む人が増えています。

 

 それらは『焼きマシュマロ』とか『毒入りマシュマロ』とか呼ばれていて、受け取ってしまった人を悩ませていますね。

 優しい言葉を送るためのツールだってば!と言ったって、悪意のある人たちは聞きもしません。

 

 ではどうすればよいのでしょうか。

 

 解決策としては当たり前なのですが、優しいマシュマロだけ食べて、毒入りマシュマロは食べなければいいって思うんです。

 

スポンサーリンク
 

メンタルの弱い繊細な人ほど、毒入りマシュマロを咀嚼する

 

 毒入りマシュマロを送る人の目的ってなんだと思いますか?

 ぶっちゃけると、あなたを傷つける事です。

 程度はどうであれ、ちょっと嫌な気持ちにさせてやろうと思っています。

 

 なので、腹を立てたら相手の思うツボなのです。

 

 相手はあなたに悪口を送って、様子を伺っています。

 いつ気づくかな、いつ反論してくるかな、とソワソワしています。

 その期待を裏切ってやりましょう。

 

 悪口を無視するメンタルを鍛えてください。

 繊細な人ほど傷つきやすいのは当たり前で、メンタルが弱い方ほど、毒入りマシュマロに反応してしまうのです。

 

 無視するのが怖いと思うかもしれませんが、マシュマロには、悪意をはじく機能がありますので、毒入りマシュマロに反応しなければ、送り主は『あれ、はじかれたかな?』と思うはずなんです。

 

 はじかれたかどうかは、今のところ確認する術がありませんからね。

 

 届いていないのか?無視してるのか?と思っても、『無視すんな!』と言うわけにもいきません。

 自分が犯人だと名乗り出るようなものですしね。

 

 腹が立つことを書かれても、一言申したい気分になったとしても、ぐっとこらえて、普段通りのツイートをしましょう。

 意地悪をしても手ごたえが無かったら、相手も面白くないはずです。

 

 届いたかどうかも分からないくらい、自然にスルーするのがいいでしょう。

 

『ちょっと嫌なメッセージ来てたんだけど無視しよ~』みたいな匂わせツイートもしなくていいです。

 楽しいツイートをして、あなたの反応を待っている送り主に、とことん無駄な時間を過ごしてもらいましょう。

 

 毒入りマシュマロは、口に入れる必要はないのです。

 

 

どうしても我慢ができなかったら信頼できる人に聞いてもらう

 

 無視できないほど嫌なメッセージが届いてしまったら?

 すごく傷ついて、これはいつも通りではいられないと思うほど悲しくなってしまったらどうすればいいでしょうか。

 

 そういうときは、信頼できる人に、1対1で相談しましょう。

 話している相手にしか聞こえないところで対面・または通話で話すのが良いです。

 

『こんな嫌なこと書かれたんだけど……』と話すだけでも楽になるはずです。

 声に出すとスッキリしますからね。

 

 声で話すのが難しければ、DMやチャットなどでもいいです。

 とにかく、1対1で話すのがポイント。

 

 痺れを切らしてTLで悪態をついたり、突然アカウントに鍵をかけたり、ふせったーで意味深なツイートをするなど、不特定多数の人に見える形で、変わったアクションを取るのはやめましょう。

 

 いきなり鍵をかけただけで、毒入りマシュマロの送り主が『お?鍵かかったぞ?』とわくわくしちゃいます。

 考えたくはありませんが、送り主がフォロワーだったら鍵は意味がありません。

 

 毒入りマシュマロの送り主が、どこで見ているか分からないところでは、頑張っていつものあなたでいてください。

 

 もちろん、嬉しいマシュマロへのお返事も、普段通りしてあげてください。

 

 

スポンサーリンク
 

匿名ツールである限り毒マシュマロは防げない

 

 マシュマロの運営さんも日々、メッセージの中の悪意を見抜けるよう、その精度をアップデートしていますが、それでもすべての悪意をはじくことはできません。

 

 

 運営さんがこんな努力をしなくても、ユーザーさんが正しい使い方をすればいいだけの話なのですが。

 どうしても毒入りマシュマロが怖い、受け取ったらひどく落ち込んでしまうという方は、いっそマシュマロを設置しないのもアリでしょう。

 根本的な解決にはなりませんが、少なくとも設置されていなければ、毒マシュマロは届きません。

 

 欲しいメッセージや感想も送ってもらえなくなるのでは?と気になるかもしれませんが、毒マシュマロで心を折られるよりはずっとマシなはず。

 

 あなたに本当に伝えたい事がある方は、きっと匿名じゃなくても声をかけてくれるはずです。

 

まとめ

 今回は毒入りマシュマロについてお話しました。

 とにかく悪口は無視!あなたがいつも通り楽しそうにしていれば、悪口を送った人は面白くない筈です。

 聞こえないフリが出来ない時は、信頼できる人だけに愚痴りましょう。

 

 毒入りマシュマロを食べてしまった人が、少しでも楽になりますように。

 

 

スポンサーリンク

 

www.kidachi-news.me