オタク女の手帳

健康で文化的な最大限のオタク生活

【レポート②】片柳アリーナ開催「Free!-Dive to the Future-」トーク&リーディング スペシャルイベント

さて、イベントレポート2記事目です!

この記事ではイベントの朗読劇の感想が主になります。

 

レポート一つ目はこちら↓

www.kidachi-news.me

 

 

オープニング 待ち合わせ

 

朗読劇のオープニングは、

皆の待ち合わせのシーンからでした!

燈鷹大学と霜狼学院大学の合同練習

あったとのことで、皆で日和のおすすめの

お店でご飯を食べようという事になっていたのですが、

そこに貴澄が登場し、ご飯の前に全員で燈鷹大学の

サークルを見学することに!

 

貴澄の話によると、燈鷹大学には 

「きのこたけのこ同好会」や、

「ちりもん同好会」など変わった大学が

あるとのことです。

日和がちりもん同好会にちょっと興味持ってたのが

面白かったですw

 

東京に来ている江ちゃんと凛はまだ

合流していないので、とりあえず二人を

のぞいたメンバーでサークル見学に。

 

Free! -Dive to the Future- 1 [Blu-ray]

新品価格
¥6,375から
(2019/1/17 10:57時点)

カラオケサークル

 

まず見学に訪れたのはカラオケサークル。

ここでは、遙、旭、郁弥、日和が登場しました。

旭が「瀬戸内海のポセイドン」と呼ばれていたとか、

郁弥がバラードで、日和はロックをよく歌うとか、

新しい情報がたくさん出ていました。

 

旭が郁弥に「カラオケはよく行くのか?」とか

「何歌うんだ?」とか質問している時に

食い気味に日和が答えて、

旭が「俺は郁弥に聞いてるのに

何でさっきから遠野が答えるんだよ!」

ってツッコミ入れてました(笑) 

 

しかもその時の日和の返しが

「知っててやってる」っていうw 

 

郁弥と日和が、旭にヨーデルを歌わせたり、

遙が心の中で歌っていたり、

郁弥がHeading to Overを歌うかとハラハラしたり

カラオケサークルの見学だけでも

情報が盛りだくさんでした。

 

 

松岡兄妹の筋肉トーク

 

燈鷹大学に到着したものの、

皆と合流できずに構内をうろうろする兄妹。

東京のスポーツ有名大学の筋肉たちにも惚れる江と、

凛の筋肉トークが聴けました。

 

江ちゃんが好きな筋肉の部位を連続で早口で

言うところは客席から思わず拍手が!

 

 

漫才サークル さんもじーず再び

 

合流した松岡兄妹と、貴澄と真琴が訪れたのは

漫才サークル

なんとここで、ハイスピの時のイベントで

真琴と旭が漫才を披露したというネタを

引っ張ったんです!

 

真琴と凛がネオさんもじーずとして

漫才をやるハメに

苦し紛れに漫才をしたり、

お互いに無茶振りをし合う真琴と凛が

めっちゃ面白かったです。

 

真琴の「結成して15秒やん?」には

爆笑させていただきました。

 

 

幕間

 

ここまでが前半。一旦全員が前に出て

フリートークとなりました。

信長さんが、達央さんと宮野さんに

「ほらカンペ読めよ!」と煽られて、

やや笑い崩れながら

「滑り倒した真琴と凛はどうなってしまうのかぁっ」

って読んでいたのが可哀相で可愛かったです(笑)

 

 

日和と真琴の休憩シーン

 

さて、後半ですが、私の記憶が正しければ、

日和くんと真琴くんの

休憩シーンから始まりました。

 

二人でお互いの相棒についての話をして

盛り上がる様子が可愛かったですね。

 

真琴は、遙が料理が上手で太っちゃいそうって言っていたり、

日和が、郁弥は朝電話してあげないと二度寝するから

と言っていたり。まるで惚気のようにも聞こえましたね(笑) 

 

 

郁弥と遙の休憩シーン

 

一方、郁弥と遙も同じように、

別の場所で休憩していました。

日和と真琴が話している相棒自慢のような話を

こちらも話していました。

 

まったく同じ内容を話した上、

「デジャブを感じるんだけど」という

メタ発言をしていたのが面白かったです(笑)

 

演劇サークル

 演劇サークルの見学に来たのは、

遙、真琴、旭、郁弥、貴澄の5人

ハイスピードのメンバーだったのが

嬉しかったですね~

 

貴澄が脚本を書くのに挑戦するらしいので、

その協力をすることに。

闇のボスにさらわれた妹を助けるため、

闇の水泳ゲームを勝ち抜く主人公

という謎の設定で皆が台本を読むことに。

 

真琴の悪役が本気の達央さんのデスボイス

旭が「闇の力すげーな」って言ってたのが

わたしのツボに入りましたww

 

妹役を無茶振りされた郁弥が

「助けてー!お兄ちゃーん!!改造されちゃうぅー!!」

って叫んでいたんですが、その時の内山さんの声が

今まで聞いた事ない感じで可愛かったです(笑)

 

クイズサークルのイベント参加

 

朗読劇のクライマックスは、

クイズサークルのイベント参加!

大学内の色々なところに置いてある

クイズに答えてポイントを稼ぐというもの!

 

景品の中に燈鷹大学の非公式ゆるキャラ

マスコット「タカポン」があるということで、

遙がノリにノッていました。

 

2チームに分かれての参加で、

遙・旭・郁弥・日和チーム

凛・真琴・江・貴澄チーム

という編成になってました!

 

2チームの様子が交互に演じられて

いましたが、ここでは1チームずつ

挑戦した問題を紹介しますね。

 

 

遙・旭・郁弥・日和チーム

 

①タカとワシの違い

これは日和がネットで読んで知っていた

雑学を披露して見事クリアしていました。

 

②七不思議になる夏也

問題の内容はちょっと忘れてしまったのですが、

燈鷹大学に最近あらわれた謎の飛行物体が

七不思議としてクイズになっていました。

その飛行物体の正体は夏也がドラマCDで

投げていたブーメランなんですけどね。

 

怪奇現象ではなく、ブーメランであることを

大学に報告しようとする遙を郁弥が全力で

止めていたのに笑いました。

 

③校歌を歌え

燈鷹大学の校歌を歌えという問題。

燈鷹大学生である遙と旭は歌えません。

大学の校歌って歌う機会ないですからね~

なんと郁弥が心の中で歌って正解しました笑

心で歌うネタ、天丼にしてくるとは思わなくて

会場がどっと笑っていましたね。

 

 

凛・真琴・江・貴澄チーム

 

①宇仁田君の名前

答えが「宇仁田」である問題を答えるのに、

4人が海産物の名前をあげていくなか、

某国民的アニメの登場人物の名前っぽく

なっていき、最終的に江が「マスオさん」

口走っていましたww

 

②学食人気メニュー

大学クイズの定番問題である、

学食の人気メニューを答える問題。

ここで登場するのがなんと

東さんの学食ブログでした。

 

しかし、それは東さんの好みの偏りが

あっての記事なので、

参考にしても正解できませんでした。

 

③一発ギャグ

2問目を外した4人はポイントが少なかったのですが、

サービス問題である「一発ギャグを披露しろ」という

問題にあたってしまいます。

 

ここでさんもじーずネタを

引っ張るハメになる真琴と凛。

凛が苦し紛れに言った英語ダジャレクイズ

ウケたようで、無事に正解音が響きました。

 

 

朗読劇エンディング

 

朗読劇のエンディングは、

遙、真琴、凛の3人でしめられました。

クイズゲームに買った凛が遙に

タカポンストラップをプレゼントしていたり、

真琴が貴澄に頼んでタカポン缶バッチを

手に入れていたのを遙にプレゼントしていたりと、

遙大満足のサークル見学になりました。

 

おしまいっ

 

 

朗読劇のあとはエンディングだったのですが、

朗読劇が伸びに伸びて尺がなかったのか、

終わりの挨拶は信長くんだけでした。

残念でしたが沢山笑わせてもらったので

良かったですね!

 

キャストさんが袖にはけた後、

画面にはSee You in 2020の文字が。

あれ?新しい情報はないのかな?と

思ってたその時、

文字が「Road to 2020」に!!

 

そして、2020の文字が大写しになり、

次の瞬間、それが2019に!!

 

え、今年!今年じゃん!って思った瞬間、

2019年7月に、劇場版が上映されるという告知が!

Free3期を再構成し、新規エピを加えた内容が

上映されるとのこと!

 

そして、もう一度2019の文字が2020に。

次の告知は、2020年夏に、遙を主役とした

Free!の完全新作映画の制作が決定したという内容!

 

いや~!会場の盛り上がりすごかったですよ。

Free!はまだまだ続いていくんだなあ

感動しました…!

 

 

 

さて、つたない文章ですがレポートその2はここまで。

ビデオレターのこととかまだ書ききれていませんので、

また書きにきますね!

それから、何か新しいネタ思い出したら追記しにきます~!

 

 

こちらの記事もおすすめ

www.kidachi-news.me