オタク女の手帳

健康で文化的な最大限のオタク生活

【10話】竹早静弥くん推しのツルネー風舞高校弓道部ーの第十話ネタバレと感想!(12月23日放送回)

さんこんばんは…
今回は三連休のど真ん中ということで、
ツルネをリアルタイムで視聴することが
できました

 

静弥くん推しとしては、この大事な回で
リアタイ視聴ができたのが嬉しいです…!


幼馴染と部員の絆が尊すぎた10話

 

さて、今回のお話ですが、
マサさんに「あなたが嫌いです」
言い放ってしまった静弥くんが、
学校と部活を休むところからスタート

 

前回の放送のとき雨に濡れて帰ったのが
原因で熱を出してしまったようで…

 

部長の不調で足並みがそろわず、
ぎこちない部員たち。

そんな時、マサさんが提案した「奥の手」
今回の放送前クイズでした。

 

 

マサさんの神社で執り行われる神事
配られるお札を、みんなで取りに行こう
ということに!

 

 

結局来なかった静弥のために、男子部員たちが
お札に念を込めてくれたシーンが可愛かったです。
仲良くなったな~!としみじみしますね。


そして、当の静弥くんですが、
愁くんやマサさんに言われた
「弓を愛していない」「弓道は好きか?」
いう問いに悩み、「僕は湊に何もしてあげられない」
と言うまで思いつめてしまいました。

 

愛犬クマが散歩をせがむので、体調が悪いのに静弥は無理をして、

クマに引っ張られるように外に出てきます。


しかし、湊が昔事故にあった現場の見える歩道橋で、

トラウマが蘇ったのかへたりこんでしまいます。

 

 

そして湊くんが静弥を見つけてくれて事情を聞き、
「静弥が待っていてくれたから、俺は戻ってこられた」
と言ってくれます。
静弥が弓を置くつもりなら、
「今度は俺が待つ」と……!

 

かっこいい……!
かっこよすぎます湊くん……!

 

 

そんなこと言われたら静弥くんも
心を打たれるわけですよ……
「ずるいな、湊は」と笑って
静弥くんはほっとしたように
湊くんの肩を借りて休みました。

 

初めて会ったころと同じように、
お菓子のメッセージ欄で本音を伝える
ところがにくい演出だなあと思いました。
やっぱり湊くん、ずるいですね

 

 

そして、部活に復帰した静弥くん。
マサさんが静弥くんに謝ると、
まさかの「あなたが嫌いです」発言2度目
しかも今度は明るく言い放ちました(笑)

 

全く同じセリフを、全然意味の違う形で
伝える静弥くんと声優さんの演技に脱帽です。


いや~~~よかったです10話…!
幼馴染が尊い……


尊すぎました。静弥くんもともと好きですが
さらに好きになりましたし、湊くんのことも
ものすごく好きになりました。

クマくんも分かっていて

導いてくれたとしか思えない……

 

1週放送が空いちゃうので、
我慢している原作を読んでしまいそう。
年明けの放送も楽しみです!

 

指導者として、弓引きとして悩む
マサさんにスポットが当たるのかな?

 

 

それではまた、次の感想も読みに来てくださいね。

 

 

www.kidachi-news.me

 

スポンサーリンク