オタク女の手帳

健康で文化的な最大限のオタク生活

【7話】竹早静弥くん推しのツルネー風舞高校弓道部ーの第七話ネタバレと感想!(12月2日放送回)

メッハー!キダチリナです。
みなさん、ツルネは楽しんでみていますか?

わたしは静弥くん推しですが、
最近七緒くんも気になっています。


ついに中学時代の仲間と再会する第七話

 

さて、7話のタイトルですが
「再、会」となっています。

 

「再び会う」という意味のほか、
弓を引くときの構えを「会」ともいうので
かけてるんだとおもいます。

ツルネはサブタイトルもいいですよね~!

 

さて、今回の七話ではついに風舞弓道部が
大会に参加します。
そこには、湊と静弥がかつて通っていた、
桐先の選手が!

 

いや~顔がいいな。愁くん。
すごい内容のクイズですが、
ほんとにやりましたね、お腹に触りました。

(サンタクロース信じててもめっちゃ可愛いけども)

 

脇腹という急所にスッと触れてくるところ、
なんかちょっと怖いぞ…!

 

そして間にスッと割って入って来る静弥に、
「相変わらず湊の騎士をやってるのかい」って
いうところもゾクゾクしましたね。

 

「静弥まで高校をかわった時は驚いた」と
言っていましたが、愁くんも本当は寂しかった
のではないでしょうか。
二人の間には、誰も入れないと思っていそうですもんね。

 

ちなみにわたしは
最終回を見てから原作を読もうと思っているので
的外れな感想を言ってたらすみません;;


そしてそしてこの双子

 

絵に描いたような煽りキャラ
見ていていっそすがすがしいですね!(笑)
海斗や先輩に、
ドッペルゲンガー」「量産型」って言われている
ところが面白いです。

 

彼等に煽られてカッとなった海斗くんが
湊のことを仲間と呼んだほっこりシーンでも
ありました。

 

海斗くんの株がどんどん上がっていく~!

 

 

そして、遼平くんが湊のために
早気を直す方法を探してくれていたと
知った湊くんが、照れくさそうに
「嬉しかった」というシーンも可愛かったです。

 

遼平くん、御賽銭を奮発して
お願いごといっぱいするところが
めっちゃいい子で…

 

近所のおばちゃんになっておやつを
あげたい子ですね遼平くん。

 

 海斗くんがぶつかる壁 

 

さてさて、今回のお話では、
海斗くんが愁くん大会という場を意識するあまり、
わざと弓返りさせる射をして
失敗してしまいました。

 

弓返りとは、弓を放った反動で、
弓が手の内で回転すること。
できるとめっちゃカッコイイらしいので、
憧れる人も多いそうですよ。

 

海斗くんはもしかしたら、
弓が上手い人=弓返りが起きる
思い込んでしまっているみたいです。

 

マサさんの言う通り、
弓返りは「結果」であり、
自然に起きるものだそうです。

 

海斗くんもまた、壁にぶつかりましたね……

 

そして、その海斗くんの、
直接の救いとなるような言葉をかけられず、
ただ見守っている七緒くんもまた切ない;

 

はやく七緒くんがかっちゃんに本音を話せて、
海斗くんが七緒くんが側で支えてくれていることに
気付いてくれるといいなあと思います。

 

ああ~見逃せない子ばっかりですねツルネ!
来週も本当に楽しみです。
もう折り返しちゃったんですかね……
全何話なんだろう。

 

終わって欲しくないですね~!

 

 

 

それではまた来週です!

www.kidachi-news.me