オタク女の手帳

健康で文化的な最大限のオタク生活

【1話】竹早静弥くん推しのツルネー風舞高校弓道部ーの第一話感想!(10月21日放送回)

みなさんこんにちは!キダチリナです。
10月21日にツルネ第一話が放送されましたね。
楽しみにしていたアニメなので、
時間は遅かったですがリアルタイムで視聴しました!

 

 

早速、感想を書いていきたいと思います。

 

ツルネ -風舞高校弓道部ー 第一巻【Blu-ray】 [ 上村裕翔 ]

価格:7,452円
(2018/10/23 13:42時点)


やっぱり竹早静弥くんが気になる第一話感想

 

ツルネ第1話は、主人公の湊くんが、
風舞高校に入学し、弓道部に勧誘されるところから始まりました!

初っ端から付き合いの長さを感じさせる、湊&静弥コンビにほっこりしました。
家が向かいの王道幼馴染。
静弥の飼い犬のクマは、静弥よりも湊に懐いているとかオイシイ設定すぎますよね。

 

 

朝のランニングのあと、公園の水道で顔を洗った湊くんが、
シャツで顔を拭いたときに、お腹の傷がチラリする演出も
京アニっぽいなと思いました。

 

冒頭からずっと絵が綺麗で、見惚れているうちにどんどん話が進みます。

高校で小学校以来の友達の遼平と再会したり、
なんらかの事情で弓道をやめた湊くんが
弓道部の説明会で射形を見せて欲しいと頼まれたり
湊くんがどんどん物語に巻き込まれて行きます。

遼平も含めて、幼馴染トリオになるんでしょうか?
湊と静弥と遼平の絡みがとても可愛いです。

 

それにしても湊くん、本人は気が進まないのに、
周りに強く引っ張られて巻き込まれていく感じ、
Free!の七瀬遙みたいなポジションでいいですね。

 

後から登場した、七緒&海斗コンビもいいな~って思いました。
明るく賑やかな七緒くんと、ツンツンしてて口の悪い海斗くん。
この二人、いとこ同士らしいです。
「お前と同じ学校なんて」って言いながらも
七緒と一緒に行動している海斗くん微笑ましいですね。

 

七緒くんは賑やかで、ムードメーカーになることを約束された子!
って感じがしますね。
Freeの渚と貴澄と足して2で割ったような感じ?
女の子に人気があるっぽい。

 

さて、本編の話に戻りますが、第一話のポイントは、
湊くんが弓道に対して、何か特別な事情を抱えているということですね。
弓道はもうやらない」という発言や、
無理やり射場に立ったときに見せた「早け」という射癖。
湊くんが何に悩み、「早け」になってしまったのか等、
事情が語られるのを待ちましょう。

 

弓道用語「早け」って何?

 

ちなみに「早け(はやけ)」とは、「早気」とも書き、
弓の弦が充分な伸びる前に手を離して矢を射てしまう癖のことです。
精神的なものから原因がきている事が多く、
もっとも直すのが難しい射癖のひとつなのだそうです。

 

「離しちゃいけない」と頭では分かっているのに、
身体が勝手に動いて矢を離してしまう。
充分に会(射法のひとつ)を保てないまま手を離してしまうので、
矢が安定せずに的を外しやすいのです。

 

湊くんが早けになってしまった原因や、
早けを克服できるのかどうかが気になりますね!


第1話の竹早静弥くん

 

第一話は自己紹介回って感じでしたね。
それぞれの登場人物の人となりが少しずつ分かる回でした。
静弥くんは、入学式で新入生代表挨拶を読むくらいの優等生でした。

主人公の幼馴染ポジションで世話焼き、
さらに優等生っていうのがもう私の好みのキャラクター性で
すごく期待しています。

 

第1話は、湊くんの朝のランニングの時間にあわせて犬の散歩をしていたり、
弓道に乗り気でない湊くんのことを心配したりしている所に、幼馴染感が出ていてよかったです。

 

あと、顧問の先生に対する敬語や立ち振る舞いが丁寧で推せます!
旨に手を当てて一礼して、目を合わせて話すって、なかなかできないですよ。
礼儀正しくて、見た目も動作も綺麗な子だなって思いました。

 

 

早速、第二話も楽しみですね!

 


第一話の最後に湊が出会ったこの男は一体!

また来週も感想を書きにきますね。

 

 

2話の感想はこちら!

www.kidachi-news.me

 

こちらの記事もどうぞ!

kidachir.hatenablog.com

kidachir.hatenablog.com

スポンサーリンク